• TOP >
  • 会長挨拶

会長挨拶

「若い力を地域のために」

能代山本雇用開発協会 会長 寺田 雅彦

能代山本地域で、今春に高校を卒業した方の就職状況は、就職希望者186人(県内105、県外81)全員就職内定となりました。その中で、能代山本地域への就職は79人と僅かながら前年比減となっています。来春の就職動向につきましては、アンケート調査によると、地元企業への就職希望が増加していることから、企業側としても期待しているとともに、来春高卒予定者の地元への就職希望に応えるべく鋭意取り組んで参ります。

能代山本地域は少子高齢化の課題先進国です。一見、首都圏に就職すると高収入が得られると感じますが比例して支出が多くなり手元に残る可処分所得にはさほど大差がないのではないかと思います。これから皆さんは当サイトを参考にして働く企業や業種を選択する訳ですが、まずは人それぞれの人生の価値観として働く地域を選択することが大前提です。能代山本地域、豊かな故郷を継承し発展させていくには若い力が必要です。是非「当地域に住みたい」「育った地域のために頑張りたい」という気概を持って当サイトを閲覧頂き能代山本を人生の居住の地として選択して頂きたいと思います。そしてその上で自分の希望に合った企業はどこなのか吟味して頂ければと思います。当地域には活発で将来性のある企業がたくさんあります。さらに昨今の新型コロナウイルス感染症により、東京一極集中による日本の人口構造問題が再度クローズアップされて来ました。分散型、テレワーク等のいわゆる3密を防ぐ長期的な生活の変容を求められています。是非、当地域の企業に就職して頂き一緒に地域の将来を担って頂く事を希望いたします。

また就職が決まり働く事になった暁にはお願いしたい事があります。「継続こそ力なり」と言いますが仕事は超長期戦であり短期決戦ではありません。仕事の量と時間が、仕事の質になり、そして最後に貴方の財産になります。短期決戦で結論を出しては質にもならず履歴にもなりません。壁を乗り越える癖をつけ、競争に積極的に参加し、継続する力をつける事が自分のスキルアップ、自分を磨く砥石になります。入社した会社は何かの「縁」であり必ずしもその職種が天職という訳でもありません。継続していく事で、いつのまにかその職種が天職になると言った方が正解です。最初から何もかもが希望にあった会社でもあるはずもなく仕事の多く
は我慢、我慢です。入社したら「継続こそ力なり」と考えて超長期戦で取り組んで頂きたいと思います。

最後に、こちらのサイトに掲載されている企業は能代山本のごく一部ではありますが、皆地域発展のために一翼を担っている企業ばかりです。是非、ご熟読頂き皆さんの就職活動にご利用頂きたくお願い申し上げます。

  • 求人一覧
  • 入会申込み